スポンサーリンク
スポンサーリンク

更年期女には信頼できる美容師が必要

スポンサーリンク
uchiのこと

15歳の時から通っている美容室。
やむを得ず数回浮気はしたものの、

あぁ、振り返ればもう通い続けて32年。

32年同じ美容室に通い続けるブレない自分

私が女子高生の頃、たまたま帰宅途中にあった美容室「GRAND」

予約もせずに立ち寄ったと思います。

時間の空いているスタイリストさんにお願いしてカットしてもらっていると

目を引くスタイリストさん発見👀

背が高くて、センスが良く、ショートカットがカッコイイ。流行に敏感な女子高生uchiの目線を釘付けにした彼女はHRさん。

JKuchi
JKuchi

次は絶対にあの人を指名するわ!

しかし彼女はとても人気があるスタイリストで、当然1週間前では空きはなく。

初めて予約をして美容室に行くという初体験を経験することになったことを覚えています。

10歳頃まではお金を握りしめながら、兄弟と床屋へ行っていました。
やたらと漫画が多くて、床屋さんのテレビには野球とかボクシングやプロレスが映っていました。

ご夫婦で経営されていて、いつもおばさんが私の髪をマシュマロカットにしてくれていた。(笑)

uchi
uchi

「おばさん」って呼んでいたけど、きっと30歳くらいだったわ。
今の私より17歳も若いのにっ。

失礼な子供だったわ・・・。
平気で「おばさん」呼ばわりしていた時代。
今なら47歳だって「おばさん」と呼ばれたらちょっと嫌。

相手が小さな子供なら・・少し許すけど、ちょっと嫌。
2号の友達ならもう一度聞き返す。
1号の友達なら

uchi
uchi

こわっぱーーっ‼️

時代は変わりゆくものです。


話は戻って、

そのうち、母の美容室について行くようになりまして、

あの匂いと雰囲気。

大人の階段登る〜♪君はまだシンデレラさ〜🎶な気分。

母は美容師さんを「先生」と呼んでいた記憶が・・。
昔はそうだったのかしらね?



そして数年後、自分で選んだ美容室へと成長してゆくのでありました。

信頼は一日にしてならず。唯一無二な美容師はHRさん

彼女はセンスが良くて腕が良い。

その一言。

学生→就職→結婚→出産→転勤

地元を離れるまで、ずっとカットしてもらっていました。

転勤先で違う美容室に数件行きましたが、彼女以上のスタイリストには出会いませんでした。

上手な方はいらっしゃるものの、やっぱり何か違う。

なぜなら、私の髪質、好みを全て知っているから。

彼女にカットしてもらうためだけに、転勤先から5時間運転して会いに行ったこともあるくらい。


女子高生の頃はいつも、キョンキョンにミポリン、雑誌の人気モデルさんの切り抜きを持って美容室へ行っていた私。

JKuchi
JKuchi

今日は、こんな感じにして欲しいの!

HRさん
HRさん

ならないわよ。
顔がキョンキョンでも、ミポリンでもないんだから。
髪質も顔も違うのよ。
最大限努力してそれっぽくはするわ。髪型は!

一刀両断なのですが、必ず納得する髪型に仕上げてくれます。

そのうち、20代後半になると自分がしたい髪型よりも、HRさんがお勧める色や髪型にするようにしました。

なぜなら、断然に周りの人から褒められる。

自分がなりたい髪型よりも、好印象に見える私に似合う髪型にしてくれたのです。

歳を重ねるごとに髪の悩みと信頼は増し増し

出産後、髪の毛が一気に抜けて不安な時も、ショートカットにして目立たないように、でもスタイリッシュに整えてくれていました。

朝起きたらドライヤーで風を入れなさいとか、コテの巻き方とか、シャンプーの仕方、お団子の作り方から、まとめ髪のやり方まで、丁寧に教えてくれます。



そして現在、更年期を迎えて白髪や薄毛を気にする年齢になりました。

私が歳をとったということは、当然HRさんも同じだけ歳をとるので同じ経験をしているということ。

気になる部分も気にならないように、上手にカットして染めてくれます。

HRさん
HRさん

ハゲても私がウィッグ作ってあげるから、安心して。

頼もしい一言。

信頼できる腕を持つHRさんだからこそ言える言葉なのです。



美容室は癒しと美の情報を得る貴重で楽しい時間

美容室へ行くと、いつものスタッフさんとHRさんが笑顔で迎えてくれます。

全員、お仕事柄もあり当然お洒落👗

若いスタイリストさんからは最近の流行を色々教えてもらったり、

お洒落スタイリストさんとファッショントークで盛り上がったり。

私が美容室へ行く日に、必ず最近購入した「おろしたて」の洋服を着てきてくれるチーフスタイリストさんもいます。

本当にお洒落なチーフ♬

小柄な体格も同じなので、いつもスタイルをお手本にさせていただいております。

それも心の底から楽しみで、私も出来る限りのお洒落をして美容室へ行くのです( *´艸`)

1カ月~2カ月に一度は必ず訪れる場所。

気づけはもう32年。

HRさんに出会えたこと、こんなに長く私の髪に携わってくれていることに感謝しています。

毛量は減り続けていくでしょうし、白髪は増え続けていくでしょうし、、、

悩みが多い髪型問題に、こちらが羞恥心も遠慮もなく相談できて対応してくれるプロがいることは本当に有難いことなのです。

uchi
uchi

お金に余裕があるならば、2週間に一度行きたいくらいだわ。


自己投資費は削らないといえども、家計のバランスは考えなくてはいけません(/_;)

また来月楽の美容室を楽しみにしています(´▽`*)


本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

  1. M より:

    32年の長い付き合いの美容師さんステキ✨ブレないuchiもステキ♥
    確かに私はuchiと出会って18年近くずっと見続けてきたけど髪型が変わる度に似合っていたわ👍
    同じ美容室に何年も通う人なんて少なくない?引越しと同時に美容室変えたり、気にいって通った美容室だったけど担当の人が辞めちゃって、その人を追ってまで遠くの美容室に行く元気がなかったり…浮気せざるを得ない人が多いと思うよ〜😥
    これだけ長くお願いできるくらい分かり合えてるってとても安心だね。
    私も32年どころじゃない(笑)専属美容師の母にカット&染めをお願いしてるけど、パーマをかけていた何年間だけ浮気をしたこともあったな〜
    高齢となってもまだ現役でやってる母にいつまでカットしてもらえるかわからないけど、続く限り甘えてお願いしちゃおうかと思ってるわ😝
    ちなみに母も先生と呼ばれてるぅ〜🤣

    • やはり先生って呼ばれているんだね!昔は美しくしてくれる美容師さんは「先生」だったのね。着物の着付けとかもしてくれるからかね?80代になっても現役の先生!プライドが立派だわ。まさに母の愛、信頼と愛でしかない(。・ω・。)ノ♡。私もHRさんがずっと同じ店で続けてくれていることに感謝💛引退するまでお願いして、次はチーフにバトンタッチかしら(^^♪やっぱり納得できる方にカットはお願いしたいよね。

タイトルとURLをコピーしました