スポンサーリンク
スポンサーリンク

【更年期女性におすすめ】血色マスク マスクの色で変わる見た目の印象

スポンサーリンク
おしゃれ

先日、知人女性からマスクを数枚プレゼントされました。
不織布マスクの色つきバージョン。

マスク=使い捨てなので、不織布であれば、私調べで一番安価であるコストコのマスクを使用していました。150枚入りで998円(1枚当たり6.7円)


ところがところが、カラーマスクをしていると、「どこで買ったの?」「話題の?」「オシャレだね」などなどお褒めの言葉を言われることが多いことに驚き。

「美人に見える」

女性からだけでなく、男性からも言われたことには更に驚き。

確かに、全員マスクをしているという考えられない事態なわけですしね。
最初に目に入ってくるのはマスク。

今や、マスク顔が当たり前になっていて、街中でマスクをしていない人を見かけると二度見してしまうというおかしな状況。


ただ、田舎道を運転している時に、一人で歩いている人がマスクをしている姿を見ると、「ここを歩くのにマスクは必要かな」と違和感を感じてしまう。

自分の考えが良いのか悪いのかは分からないけれど、やっぱりマスクは嫌いだし、早くマスクなしで歩きたいという叫びが心の中にいつもある。


とはいえ、いくつになっても褒められると良い気分になるものです。

「美人に見える」

すごい言葉だ。

褒められたことで急にマスクに興味を持ち始めるという単純で流されやすい女です。
この年齢でも、もう少し単純で流されやすくても自分を許したい。

お世辞だと分かっていても、素直な気持ちがまだまだあるのだという実感を味わいたい。

人から貰った物で褒められるなんて、ありがたい。
カラーマスクをプレゼントしてくれたN様に感謝でございます。
お礼にリンツのチョコレートを何個かお渡ししました。

マスク無知な私には知る由もなかった情報が向こうからやってきた。

楽天市場で話題の血色マスク

どうやらTwitterで話題になっているようなのです。

血色マスクと言うらしいのですが、確かに顔の印象が柔らかく見えます。

あまりにも褒められるので、マスク=使い捨て=安けりゃ何でも良いだった
私のマスクへの価値観は激しく方向転換。

N様から購入先を聞いて早速購入です。



50枚入りで750円(送料無料)
1枚当たり15円

コストコマスクよりは高いですが、耳も痛くならずサイズ感も良い。

息苦しさから、マスクの表面を手で掴む事も多いのは現実で、表面が毛羽立ち安いのですが、こちらのマスクは表面もしっかりしていました。

一番の推しは、色。



一番おすすめカラーはライラックアッシュ。
人気の理由は日本人女性の肌色に生える色だと思います。

ローズやピンクは可愛いけれど、アラフィフには可愛すぎる。
30代以上の女性に一番似合う色はライラックアッシュだと思います。

血色がよく見えるんですよね。
そして、どんな洋服にも合うと思います。

ベージュもおすすめです。
今回はライラックアッシュとベージュを購入してみました。

先日、葬儀に参列した際も付けていましたが、喪服にも馴染んでおりました。
葬儀でマスクの色を褒められるという不思議(笑)

到着まで約1か月。
人気商品なので、発送までに少し時間がかかります。

でも、もうマスクは至る所に売っているのいつ届いても問題なしです。



マスク難民だったのは1年前

ちょうど1年前はマスクや除菌アルコール、ハンドソープを探して、ドラッグストア巡りをしていました。

今では、お店にマスクや除菌グッツは溢れています。


除菌ジェルが欲しかった時にも、ご近所Mちゃんがお声がけしてくれてゲットすることができました。
無い無いと言われている時に手元に少し在庫があると、安心できます。

ありがたい。

そんなこんなで、1年経過すれば様々なマスクが街に溢れ、自分に似合うであろうマスクをネットで注文出来るようになっているのだから、対応力ってすごいですね。

アベノマスク・・・。
今も使っている人はいるのかな。
私がもらったアベノマスクは、学校に寄付したけれど。

カラーマスクを色々試した結果

マスクがたくさん届いたので、職場で何人かにプレゼントしたり、こんなマスクもあるんですよと逆にいただいたりと、マスク交流、マスク談議がございまして。


マスク談議の結果、
10代、20代女性は何色でも似合う。(笑)
ピンク、ローズ、ブラック、なんでも来いの若者。

30代以降は、ライラックアッシュが一番人気。
ピンクやローズよりも落ち着いて見えるので、肌の色と相性が良かったです。
ライラックアッシュが一番美人に見えると大好評でした。


お次はハニー。
ハニー色はお洋服との相性が良い。
白、黒、ベージュ、カーキ系の洋服を着ていると、なんだかお洒落に見える。
オシャレ感が一番高いのがハニー色のマスクのようです。


薄い水色は、賢そうに見える。
水色のマスクをつけた瞬間、「頭よさそう」と爆笑。
頭が悪いから、なおさら大爆笑。
でも、確かにとても賢そうな女に見えるのが不思議。若干の医療従事者感がでるのかな。


グレーのマスクはカッコイイ女感。
ただ、肌色は暗く見えてしまう。クールな印象に決めたいときはグレーがおすすめ。
「厳しい意見を言いそう」「仕事ができそうな女に見える」とこれまた爆笑。

黒のマスクを持っている人が誰もいなかったので、黒マスクを1回つけてみたいという全員の欲求があからさまに。

スナイパー感が出るとか、シークレットサービス気分になれるとか、ブレイクダンスが踊れそうだとか、まぁまぁ好き勝手なことを話して盛り上がったマスク談議。

そして、マスクをしていなかった2年前のことをふと思い出しました。

黒いマスクの印象は激変

コロナ前は、学校に黒いマスクをしてくる生徒に対して、正直あまりよく思っていなかったのです。
そもそも、風邪を引いている以外でマスクをする生徒はごく一部。

アニメやゲームの中での流行もあったようで、顔を見せたくないからマスクをするという生徒もチラホラといました。


私は教員ではないし、ファッションに対しても自由派で中学校の校則の厳しさに違和感を持つことも多いのですが、そんな私でも黒いマスク=印象が悪い という気持ちがあったんですね。

人通りの少ない道で、黒いマスクをしている人が背後を歩いていたら、不安な気持ちになっていました。

それが、コロナで一変。



自分がライラックアッシュだのベージュが良いだのと言いながらマスクをしているなんてね。

時代に流されている感満載ですが、まだしばらくはマスク習慣が続きそうなので、どうせなら少し楽しんでやろうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました