スポンサーリンク
スポンサーリンク

【突発性良性発作性頭位めまい症】めまいに悩まされた私の治療と解決法

スポンサーリンク
思うこと

内耳の耳石が何らかの原因で剥がれ落ち、三半規管の中へ入り込むことで起こる病気です。

良性発作性頭位めまい症

よくみられる病気のようですが、わたしは30代後半から4年近く、めまいに苦しんでいました。

片側顔面痙攣の手術をしたこともあり、術後、体力が落ちたことも、めまいが長引いた原因だったと思います。

初めてめまいに襲われたのは35歳。

キャンプ場で頭を低くして寝ていて、明け方トイレに向かおうと、テントから出て歩き出すと真っすぐ歩けませんでした。

ぐるぐると目が回るので、何度も嘔吐しながら、急いでキャンプ場を出て病院に駆け込んで点滴を注入してもらいました。

積極的に頭を動かした方が早く治まると言われていますが、ぐるぐると回っている時に積極的に動すなんて無謀。



その後も何度かめまいに襲われ、外出するのが不安になった時期もありました。

めまい外来に通院していましたが、症状は改善されず、

運転中や買い物中に、「めまいになったらどうしよう・・・。」と不安を抱くようになっていた時期があったのです。

手術後、めまいはどんどん悪化し、毎日のように襲ってくる。

もう、めまいになるのが嫌で、頭を動かすのが怖いと思うくらいだったのです。

シャンプーも決して頭を下に傾けず、ソファで横になってくつろぐなんてこともしない。頭を横にすると、グラ~~ッとなってしまうのですから。

原因は水分不足?わたしの場合

シャンプー中に頭を下に傾けるとクラ~~(*_*;

就寝中に脳がグラ~ッと回転するような感覚に襲われて目を覚ますこともありました。

枕は高くして、仰向けをキープして寝ないと、不安。

横向きになると、クラ~~ッと来る気がして、恐怖。

薬を飲んでも改善しなかったので、薬を飲むのはやめました。

そもそも、薬が好きじゃない。

養命酒を飲んでみたり、青汁を飲んでみたりもしたけれど、改善されない。

なるべく、自然に、自分の中にあるものでなんとか健康を保ちたいと思って生きてます。

サプリメントに頼るのも好みじゃない。

いつまで飲み続けるの?死ぬまで?と答えが分からない物は飲みたくはない。


飲み続けているのは、豆乳のみ。



ある日、子供が熱を出したときに、小児科医から「子供のからだの水分の70%は水なので、水分をたっぷり摂取してくださいね。」と言われました。

70%も?

大人はどのくらいかな?と調べたら60%が水だったのです。

考えてみれば、アフタヌーンティーを楽しむ習慣もなく、自分のからだに積極的に水分を取り入れようと考えたことは無かったことに気づきました。

めまいに襲われてからは、刺激物は取らないように気を付けていたので、カフェインを含むコーヒーや紅茶も飲まなくなっていたのです。

元々、ジュースも飲まないので、からだに水分が不足しているかもしれないと思い、麦茶や番茶を飲むように意識づけしてみました。

ガブガブは飲めません。


午前中カップに1~2杯、ランチ中に1杯、午後から1杯。

就寝前にも小さなコップに1杯。



すると、毎日グラ~ッとなっていためまいが、自然となくなっていたのです。

「あれ?最近クラ~~ッときていない?」


気が付くことで小さな自信が湧いてきました。

しっかりと睡眠時間をとること

忙しい日が続くと、アレもやりたい、コレもやらなくちゃと、睡眠時間はどんどん削られていきます。

めまいになってからは、6時間は絶対に寝ると決めています。

睡眠時間の乱れは心の乱れに繋がりやすく、めまいにもなりやすい。

毎日、夜寝ることは楽しみです。

なので、昼寝もしない。

楽しみは夜に取っておくことにしています。

めまいを克服したわけではありません。

完治はしないと思っている方が気が楽です。

完全に治った!と思うと、油断してしまうし、再発した時にショックが大きい。

なので、どんどん良くなってきていると思う方がポジティブでいられます。

たまに寝ていると脳がくら~んとして目覚める時もあります。

下を向いてかがんだ時に、くら~んとすることも。


以前のようなグラ~~ッとではなく、くら~ん程度。

くら~ん程度なので、付き合えます。

毎日繰り返していためまいが、今では3か月~半年に一度あるかないかまで激減しました。

症状も非常に軽く、数秒で治まります。


多少の不安はあるけれど、年齢を重ねるということは、こういう事なのだと思いながらお付き合いしていこうと思っています。

わたしのめまいは、水分不足が一番の原因だったと思います。

今では水分補給と言いながら、間にビールを挟んでご機嫌さんです。



忙しい生活が続いたり、悩みや心配事があると、ついつい水分を取る事を忘れてしまいがちです。



水分をしっかり取って、バランスの良い食事、適度に運動し、太陽を浴びて良く寝る。

単純ですが、これに勝るもの無し。

コメント

タイトルとURLをコピーしました