スポンサーリンク
スポンサーリンク

47歳でつみたて投資をはじめてみました。設定するのに一苦労。

スポンサーリンク
うちのくらし

話題のつみたてNISA、iDeCoに申し込んではみたものの、口座開設、書類記載と慣れない手続きで失敗の連続。

迷いながら、ようやくなんとか初回の買付けを終わらせたのは、夫の口座だけ。

私は今年分はNISAになっちゃった( ;∀;)

初心者の私の経験談をお伝えします。

非課税という言葉に惹かれて動くアラフィフ。

投資と聞くと、「お金持ちのやること」「頭の良い人がやること」と思っていた私。
お金は増やしたいけど勉強するのは面倒くさいなぁと思いながら・・・47歳。


実はSBI証券口座は8年前に開設していたのに。

「つみたてNISA」や「iDeCo」の話は聞くけど。

一歩踏み出す気力がない(>_<)

実際めんどうそうだし。



でも私の心を動かしたのはこの言葉。

非課税


uchi<br><br><br>
uchi


非課税って素敵な言葉じゃない。ちょっと調べてみよっと♬

参考にしたサイトや動画はこちら

私が投資を始めるうえで参考にしたサイトや動画はこちら↓

つみたてシータ さん

リベラルアーツ大学 さん

マネーセンスカレッジ さん

たぱぞうの米国株投資 さん

初心者にもとてもわかりやすく解説されていており、
動画やサイトを作っている方々の才能には惚れ惚れしてしまします。

uchi
uchi

非課税運用できる「つみたてNISA」と「iDeCo」だわ!

たまたま出会った一冊の 本の名は。

半値になっても儲かる「つみたて投資」

(講談社+α新書) 星野泰平

著者である星野さんの職務経験とともに、

つみたて投資を長年研究された結果、

期間が長ければ長いほどリスクが軽減されることを

初心者にもわかりやすく解説されています。

星野さんご自身の職務経験と人間模様も興味深く読ませていただきました。


ネットの情報と、この本で分かったこと

  • インデックス投資とアクティブ投資の違いを理解できた。
    投資信託は初心者向け。
  • 運用期間が長いほどリスクは分散され軽減され、リターンも得られる。
  • 景気変動に右往左往せずに持ち続けるという意識を持つ。
  • 時期がきたら、売却ではなく4%ずつ取り崩して使う。


誰でもご存じのことなのかもしれませんが、私には初めて知ることばかりで
新鮮でした。

日本人にはつみたて投資は合っていると感じました。
こつこつ貯蓄するのは皆さんお得意のはず。

お金はないと言いながら、月々1万円ずつとか、5千円ずつとか
結局は貯蓄しますよね。

私は500円貯金もしています(笑)


長期で持つほどリスク軽減されるなら、物価は上がるから利息の付かない銀行預金では
現金の価値は下がる。

しかし株価は長い歴史の中で上げ下げを繰り返しながら、結果上がっているのですから。

目に見えない高い手数料を取られて年金保険などに加入するくらいなら
積立投資するべきだというのが、私の出した結論です。


もし気になっている方がいれば、ぜひ↑の本やサイトをチェックしてみてください。

まずはiDeCo デメリットは1つだけ

夫は、楽天銀行を開設と同時に楽天証券も開設。

私はSBI証券口座とSBI銀行口座を持っていたのでそこからのスタートです。


iDeCoのデメリットは1つだけ

60歳までお金を引き出すことはできません。

iDeCoはメリットが多い。

  • 所得税と住民税が安くなる。
  • 非課税で運用できる。
  • 受け取る時は退職金控除が使える。

例えば年収650万円のサラリーマンが毎月2万3千円ずつ積み立てると
年間で5万5千円程度 年末調整で税金が安くなるのです。

uchi
uchi

医療保険に加入しているよりメリットは大きいわね。

WEBで開設を申し込み、書類を会社に提出し1カ月・・・。
まだ引き落としは開始されていません。


申込から引き落とし開始までには、時間がかかるのですね・・。
気長に待つことにします。


現在は審査を待っている状態です。
申し込みをされる方は、時間がかかることお知りおきくださいね。

引き落としが開始されたら、またご報告します。

やらかした!つみたてNISA NISAになちゃった。

お次はつみたてNISA。
夫は楽天証券ですんなりと申し込み完了。

2週間ほどで買付けまでたどりつけました。


やらかしたのが私のつみたてNISA。
つみたてNISAとNISAのどちらにするか迷っているうちに

SBI証券口座の勘定変更ボタンをクリックしてしまい。
NISA口座へ変更されていた。

そのことを理解していないまま、届いた書類もよく読まずに
サインして返送。

後日、届いたメールを確認してみると
NISAになってる((+_+))

SBI証券へ問い合わせると、今年度の勘定変更の受付は終了。

今年はNISAでスタートするしかなくなってしまいました。

来年からはつみたてNISAになるように手続きをしたのでひとまず安心。

とりあえず、スタート地点には立ちました。

uchi
uchi

誰かこういう事を全部やってほしいわ~。無知な私。

いくつになっても勉強なのね・・。

失敗から学ぶ やってみようという気持ちを持ち続けて生きたい。

本当に失敗ばかりの私。

新しい事を始める時はいつもそうです。

早とちりで、行動してしまうのでおっとっと・・・と危なくなる。

でも、年齢を重ねることに、持ち合わせている図々しさも増えてる?


大事なのは、「はじめてみよう」という気持ち。

いくつになっても、よし!やってみましょうか。という気持ちになれるんだと。

若い頃はこんな事なんて想いもしなかったなぁ。
やる気と元気で満ち溢れているものね。
1号と2号を見ていてそう思います。


でも、そんな気持ちになれない時は休めば良いだけ。
私も休んでいる期間がありました。
経験したから分かる気持ちというのもあるものです。

uchi
uchi

大丈夫よ。そのうち投資をはじめるくらい元気になっているからね。

10年前、病気で辛かった自分に教えてることができたら良いのにな。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました