スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天モバイルにした理由

スポンサーリンク
うちのくらし

家計を見直す時に、一番先に手を付けたいのが保険代と通信費です。

家族で使うなら携帯会社は何が一番お得なの?


uchi家の通信費事情をお知らせします。

SIMフリーはもはや常識?

私はフリーSIMユーザーになってかれこれ5年は経過しています。

困ったことは一度もありません。

むしろ便利でしかない。

uchi
uchi

SIMロック解除とか、SIM入れ替えとか面倒くさそう・・。

大丈夫です。

本当に便利な時代。

やり方が分からなければ、YouTubeで検索しましょ♪

必ず誰かが動画をアップしてくれているのです。

私も最初は携帯会社の説明書を読みながら、検索した画像と照らし合わせて自分でやってみました。

5年前はちょっと分かりずらい部分もあり少し戸惑いましたが、現在は本当に分かりやすい!!

なぜ、キャリア携帯にする必要があるのか不思議なくらいに簡単です。

窓口に行く必要などないのです。

自分で簡単にできる時代なのですから。

フリーSIMのメリット・デメリットuchi家の場合

【メリット】

  • 利用料金がダントツに安い
  • 縛りが無い
  • 嫌なら他社にすぐに乗り換えられる
  • 海外旅行でも便利

【デメリット】

  • 速度が遅い時がある(らしい)
  • LINEの年齢認証が使えない
  • 端末代は高い

私にとって重要なのは

安い、3Gから5Gはあれば安心、すぐに乗り換えできる

この3つ。

まず機種代。

これ3大キャリアで契約すると、永遠に縛られてしまうのです。

機種代金を借金しているのと同じですものね。


この呪縛から解放される為には、機種を自分で購入するしかありません。

appleでは下取りもしています。

uchi家の場合は、私のiphoneを子供たちへ『おさがり』方式にしています。

最新機種を追う性格ではありませんが、ネットで定価よりも安くなっているiphoneを探して楽天ポイントを使って購入。


安心パックにも決して入りません。

毎月千円から2千円程度をスマホ貯蓄として封筒にこつこつ貯金。

保険に加入するのではなく現金でこつこつ貯蓄しておいて、バッテリーや画面の割れなど困ったことがあればスマホ貯蓄から支払い、何もなければ次回購入するiphone代金の一部へと回すという戦法です。

実際、まだ一度修理やトラブルはないので全て新規スマホ購入へスライド。

iphone5→iphone7→iphone xr→iphone11と約2年周期で購入してきました。


iphone5→ 過去にキャリアでキャンペーンを駆使して無料でゲット、下取りに出した
iphone7→ 過去にキャリアでキャンペーンを駆使して無料でゲット 2号が使用中
iphone xr→ ネットで安いものを探してポイントとこつこつ貯蓄で購入 1号が使用中
iphone11→ ネットで定価より安い物を探して楽天ポイントとこつこつ貯蓄で購入 私が使用中


なぜiphoneを選ぶかというと、乗り換える時にデータ移動が楽なのと、下取り金額が安定していることです。



スマホを重ね合わせるだけでデータ移行できるなんてノンストレス。



速度に関して言えば、外出先でゲームをしたり動画を観たりする事がないので、問題なし。


昼や夕方の時間帯に速度が遅くなるようですが、私は検索とたまにYouTubeを観る程度ですので遅いと感じたことはありません。


海外旅行へ行く時も便利です。

Amazonで海外用のSIMを購入し、使用したい日をネットで設定→飛行機の中で入れ替えれば現地でも簡単に使えます。


BIGLOBEと楽天モバイルの二刀流

現在のuchi家の状況はというと
夫は会社のスマホを利用しているので除外。

私は楽天モバイル=0円
1号はBIGLOBE(6Gプラン)=1950円(税別)
2号はBIGLOBEのシェアSIM=320円(税別)

スマホ3台持ちで、2270円
通話料はかかるプランなのですが、数百円です。


私の契約は楽天モバイル

  • 1年間無料
  • 楽天回線に繋がればデータ無制限
    楽天回線に繋がらなかった場合は5Gまで無料
    通話は【楽天Linkアプリ】をダウンロードすれば国内通話全て無料
    楽天カードでふるさと納税や買い物をすればポイントで携帯代がまかなえる。

但し、楽天モバイルの楽天回線は基地局がまだまだ少ないのでほぼパートナー回線へ繋がります。

楽天へ問い合わせたところ、現在基地局増設中で来年にはもう少し状況は良くなるとのことです。

私は5Gあれば問題ないのと、不満足であれば他社へ乗り換えれば良いだけ、何より無料ですから、即決でした。

ただし、楽天モバイルは古い機種のiphoneには対応していません。
携帯を持って乗り換える時は対応機種を確認してからにしましょう♪


楽天ポイント支払いも出来るので、1年後に2980円が発生した時には今のところポイントで毎月支払える予定です。

が、菅総理大臣は携帯電話料金の値下げを公言しているので状況はどんどん変わっていくと思います。

携帯会社の状況に合わせていつでも乗り換えられるように、フリーSIMにして縛りのない契約状態でいる事が大切なのです。





1号と2号はBIGLOBE

  • 子供が使うならシェアSIMで6Gを分け合えば十分
  • 2号はデータのみのシェアSIMで安価

1号は高校生なので、アルバイト先などへ電話する事もありますから音声SIMが必要です。

しかし2号は習い事の送迎時の連絡、バスの時間などの連絡のみなのでデータSIMで十分対応可能です。

6Gを子供二人で分け合う・・・というよりほぼ1号が使っているのですが・・。


卒業後はアルバイト代で自分の携帯代は自分で支払ってもらうつもりです。


我が家のように家族でギガ数を分け合って使いたい時は、BIGLOBEIIJmioのシェアできるSIMが超おすすめです。

音声付きデータSIMであれば、通話も問題なしです。

ちなみにIIJmioはiphoneの新機種にいち早く対応する会社で有名でデータ速度も速い事に定評があります。
私も1号が独り立ちしたら、2号のSIMはIIJmioを検討中です。

条件を満たすならば、楽天一択

ご家庭や使用頻度によってそれぞれの会社サービスを選ぶ基準が変わってくると思います。

  • ある程度の都会に住んでいる
  • 1カ月のデータ使用料は5Gで満足
  • 機種代はすでに支払い済みで縛りがない
  • キャリアにこだわらず安価を求めている

このような条件が揃っているなら、楽天モバイルは1年間無料なので他社である必要はない気がします。

だって1年間無料なんだもの。

やる気の問題 無料と一時の手間どっちとる?


たとえ1カ月4千円の支払いをしているとしても1年間で48,000円です。

48,000円と考えるとデカイ

こういう事を考えて行動していない7、8年前くらいの私は、1台の携帯に4千円~5千円支払っていました。

1年で48,000円、2年で96,000円、3年で・・・ギャー!!

やるか?やらないか?

行動するか?しないか?

縛られるのか?自由になるのか?

uchi
uchi

でもでも、面倒なのよ!!
ネット検索するのも、考えるのも!いつも面倒なの!

けれども、時代は低金利。
銀行に預けたってしれとるわ・・・。

1年間に48,000円ということは、100万円を投資して1年間約5%で運用できたってことなんです。

100万円ポイっと投資できるお金ある?

来いよ!!ほら来いよ!楽天!
渡部篤郎さんのモノマネばりに(笑)

お前を試してみようじゃないか!

そんな気持ちです。



乗り換える時は心の底からの叫びを行動に変えねば更年期女は行動できない。


結果、1年間は無料生活を楽しみます。


1年後はどうなっているか?はまたご報告できれば嬉しいです($・・)/~~~


本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました