スポンサーリンク
スポンサーリンク

【お金のこと】楽天モバイルにして5か月経過した現状と今後を請求書を見ながら振り返る

スポンサーリンク
お金のこと

楽天モバイルユーザーになって5か月が過ぎようとしています。

1年間無料

大きく出たよね楽天。

楽天モバイルはこんな感じです。

  • 1年間無料
  • 楽天エリア内はギガ使い放題
  • パートナーエリアは5GBまで
  • 楽天LINKアプリからの通話で通話し放題
  • 1年間無料

数か月前に楽天モバイルにしたころの記事です↓
まだ楽天モバイルに申し込みしたばかりで半信半疑だった自分が渡部篤郎さんのものまねにあらわれています。

10月から2月までの請求書を振り返る

  • 10月 3,344円
  • 11月    781円
  • 12月    44円
  •  1月 1,122円
  •  2月    99円

10月は事務手数料3,000円が発生しております。

11月は自宅のWi-Fi設定をオフにしていたことを忘れて5GBを使い切るという不覚(-_-メ)
仕方なく月末に1GB(500円)で追加チャージしました。

12月から2月は通話料のみ。

楽天LINKのアプリから通話すれば基本的には無料です。
しかし0570から始まるナビダイヤルは通話無料ではありません。

1月は車で事故を起こしてしまい、ナビダイヤルへの通話が多かった(;^_^A

請求書のグラフを振り返る

支払いは楽天ポイントで支払っております。

10月、11月はポイントで投資信託を買うことにトライしたために、残ポイントが少なく、現金の持ち出しが発生してしまった(;’∀’)

多少なりとも発生する通話料の支払いのためにポイントを残しておくことも大切だと学びました。

5G、楽天回線エリアへの繋がりを振り返る

楽天回線エリアに繋がったのは60日間で0.08GBのみ( ゚Д゚)

繋がっていないのと同じですね。

つまり基地局はまったく足りていない。

楽天エリアには繋がりません。

そう、札幌市内では5GBしか無料で使えないということです。

この期間にスキー場にも行きましたが、パートナー回線十分繋がりました。

楽天モバイルも基地局を増やすことに一生懸命取り組んでいるようですが、札幌市で5Gが主流になるのは2年から3年後と言われていますね。

私も9月までに携帯会社を見直す方向になりそうです。

自分が優先するべきはGBか?価格か?を決めて選ぶ携帯会社

私の場合、1か月で平均3GB程度の利用ですので、パートナー回線の5GBがあれば十分です。
何も困ることはありません。



使うと言えば、通勤の車内でAmazonmusicとPodcastを毎日30分以内。
外出中の検索やLINEが数回。

たまにYouTubeを利用するくらいです。

自宅にはWi-Fiもあり、外出先でYouTubeを見るのはゴルフの打ちっぱなしの時にレッスン動画として見る程度。

その程度の人間は、5GBどころか3GBもあれば事足りる。

私が携帯会社に求めることは通信費が安いこと。

なんなら一円も払いたくはない。


機種はiPhoneを現金で一括購入しています。
機種代金の分割払いはしないことを決めています。

ですから、1年間無料の楽天モバイル以外の選択肢はありませんでした。

子供たちの携帯プランを考える

現在子供たちはビッグローブの6GBプラン。
データSIMをシェアして子供2人で利用しています。

2号は習い事の送迎時のみの利用です。

週に2回、たった2時間程度の利用の為に基本料金を払いたくはない。

データSIMを追加できる会社が理想なのです。

娘は、3月で高校を卒業し通信費はアルバイト代でまかなってもらおうと考えています。

高校を卒業すれば6GBでは足りないと思いますので検討しているのは3社。

UQモバイルのくりこしMプラン(2,480円/15GB)
POVOの(2,480円/20G)
lljmio


UQモバイルlljmioはデータを繰り越せるのがかなり魅力。

しかし、娘がもしGB数よりも価格を重視するならば楽天モバイルの1年間無料以外の選択肢はありません。

自分が何を重要視するかで選択する会社は変わってきますよね。

私の中で最も重要視していることは、いつでも乗り換えられる状態でいるということ。


2年も縛られたくない。
ですから3大キャリアは選択外。

3大キャリアの魅力は、店舗があるのでサポートが充実しています。
分からなければお店に足を運べば教えてくれる安心感があるのです。

だからこそ高いのです。
そこにお金が掛かっているのだもの。



店舗がないフリーSIM会社はネット上で自分で調べて理解し申し込みからSIMの挿入、開通まで自分で全て行わねばなりません。

請求書も郵送されませんし、支払いもクレジットカード。

しかし、今ではYouTubeでやり方はいくらでもアップされているし、ググればなんでも理解できます。

来店する時間の無駄も待ち時間も省けますし、スタッフさんに勧められるがままによく分からないプランに加入させられずに済むのです。

相手もプロですからね。
プロからおススメされることには、素人の私は簡単に飲み込まれてしまう。

言われるがままに・・・。

確かに自分で調べて選ぶのは面倒くさいかもしれませんが、納得するプランを自分で決めることが出来るのです。

機種代は分割にはしないという選択

機種代と基本料金は分けて考えています。

機種は現金で購入することに決めているのです。
結果として縛られることも無く、自由に乗換ができてお得だからです。

そして、現在の自分の利用状況から、機種はiPhone以外は考えられない。
もっともユーザーが多く様々な情報がネット上にアップされているので調べがつきやすい。

価値が下がりにくいので、下取り価格が高い。

appleでは下取りで安く新機種を購入できますね。

私のような貧乏人でも持てるRolexの腕時計のような存在でしょうか。大袈裟かなww


docomoではiPhoneが安くなるプランもありますが、3大キャリアは必ず縛りがあるのです。

良いプランが出てきても、違約金が発生するとすぐに乗り換える気持ちにもなれなくなってしまう。

iPhoneを現金で購入すると確かにお高い。

では24回、36回と分割で購入すれば安くなるのか?
多少安いとしても、基本料金を支払い、しかも解約に縛りがある中でトータルして本当に安いのは?

計算すればすぐに分かる事です。

手間にお金を払うか?自分でやるか?

自分で調べれば身に付いた知識は価値となります。

無駄なものにお金を支払う必要がなくなるのかなと感じています。

もちろん、面倒であるのは確かですが(^^;

振り返りのまとめ

  • 1か月5GB以内の使用要領ならば楽天モバイルは1年間無料でお得
  • 楽天エリアは現時点ではほぼ繋がらないと踏んでよし
  • 機種代と基本料は分けて考える
  • 長く使えてユーザーの多いiPhoneがおすすめ
  • 大容量が欲しいならUQモバイルか、POVO、lljmioがおすすめ
  • 家族で利用するならデータを分けあるシェアプランのある会社がおすすめ
  • サポートの安心感と店舗があることがどうしても必須ならば3大キャリアを選択


自分が何を求めるかで携帯会社は変わります。
時代はデータを大容量で使えることを推す流れになってきています。

今後5Gが広がっていくとどうなるのかな?
未来を想像するとワクワクしてしまいます。

また、数か月後に楽天モバイルの請求書状況を報告できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました