スポンサーリンク
スポンサーリンク

急な葬儀と子供の喪服問題

スポンサーリンク
くらしの日記

気温が上がったり下がったり。
毎日の気温差が激しくて、風邪をひかないかヒヤヒヤしています。
鼻水が少し出ただけでも心配になるなんて、嫌なご時世ですね。

天気予報、操られていないよね?

GWの天気予報は雨予報。
GWに突入する数日前までは、全て雨マークだった札幌。

国民がお出かけしたくない気持ちになるように、国が天気予報を操作しているのではないか?と思うくらいに意地悪な天気予報。


子供がいるので少しでも外で遊んで欲しいと思うのです。

コロナ禍なので仕方がないと多少の諦めはつきますが、そうじゃなければガッカリな天気です。世界的に見れば、日本の感染者数はかなり上出来なのだと思うのですが。

学校でも部活動は何度も停止されましたし、今も活動中止中です。

部活動に力を入れている生徒にとっては悲しみでしかありません。

部活動中止の報告がされると、泣いてしまう生徒もいるのです。

学校では感染対策もしっかりしています。全員マスクを着用していますし、手洗いも徹底。早く一定の年齢以上の方へのワクチン接種を急いで欲しいと思います。

学生である期間は限られているのです。何も活動出来ない子供達を見ていると、心が痛いです。

日本はワクチン戦争には敗戦したなんて言われていますが、一日でも早くワクチン接種を終わらせて欲しいと心から願うばかりです。

親戚、集まる。

さて、GWに入ろうかという日。
叔父が亡くなり葬儀に出席することになりました。

小さい頃からお世話になっていた叔父でしたので、悲しみはありましたが88歳という年齢と、病気を患っていたこともあり、心の準備は出来ていました。

コロナ禍ということもあり、ご高齢の親戚たちはご焼香のみで帰宅。

ごくごく近しい親族のみの葬儀でした。

久しぶりに会う叔父、叔母は随分と年を取ったなぁと感じました。
結婚式もしばらく無かったので、親戚が集うのは葬式くらいなものです。


私がよく見かけていた頃の叔父、叔母たちは、今の私の年齢くらいだったのです。

70代、80代になった叔父、叔母たちは一回り小さく見えました。
叔父や叔母たちは、私の娘1号(18歳)を私と見間違えたり(笑)

急な葬儀に困った。子供たちの服装。


しかし、急に葬儀が入った時に困ったのは、子供達の服装。

中高生の頃は制服がありましたが、現在10歳と18歳。
どちらも制服が無い( ゚Д゚)

10歳の2号には、黒いパンツと白いシャツはいつも用意してあります。
確かカーディガンもどこかにあったはず・・・と思っていたらサイズアウトしてましたとさ。

カーディガンが無い(-_-;)
ベストも無し。

慌ててH&Mへ駆け込み散策。

無い( ;∀;)
ネット購入では間に合わないし・・。

西松屋、イオンという選択もあるけれど、男の子の135㎝~150㎝ってなかなかサイズが無いのです。

SALE品の棚をあさっていたら、
↓こちらのタイプの黒ジャケットが1,980円👀

H&Mの店舗はSALE品が年中置いてあるのでたまにチェックすると、驚きの価格で良い物が見つかったりするのです。

500円割引券を持っていたので、1,480円ならばカーディガンを買うより安い。
即ゲット。

取ったどーーーー!!

帰宅して着せてみるとジャストサイズでした。
ワンサイズしか在庫が無く、少し大きいかもしれないと不安でした。

というより、135サイズは、もう小さいのね・・・。
息子の成長にも気づいていないなんて、2人目あるあるだわ(/o\)

サイズアウトしたらメルカリ行きかな。

お下がりの多い息子に洋服を購入することはほぼありませんが、こんな時はH&Mが便利なのです。
キャップ、ハット、ジャケット、シャツ、セーター等は品揃えが豊富で安くてお洒落。

UNIQLOだと定番過ぎてお洒落感が物足りないし、ZARAはお洒落だけれど少し高い。
H&Mはコスパとデザインが優秀です。

H&Mでは、古着の回収を行っています。
1袋回収するごとに500円に割引クーポン券がもらえます。
当日から使えます。
自社ブランドに限らず、例え靴下片方でも袋に入れて持参すれば回収してクーポンがもらえるんです。
リサイクルショップやメルカリでも売れないような、窓ふきにも使えないような洋服はいつもH&Mに持ち込んでクーポン券をもらっています。

1点でも数点袋に入れても構いません。現在は店舗に持ち込むとH&Mアプリに割引クーポンを登録してくれます。お得ですよね。
是非ご利用してみてください。

H&Mに行くときには、袋に入れて古着持参をお忘れなく。

娘は私のお下がりを


娘は私が若き日に着用していた喪服をスライド。
20代の頃に着ていたものですが、3回着用したか?

私の中ではいわくつきの喪服。

18歳の頃に数万円で実母が購入してくれたのですが、デザインが気に入らず30年近くクリーニングのカバーが掛かったままでクローゼットで冬眠しておりました。

後に自分で、デザインの気に入ったものを見つけて再購入したのです。
いわくつきの喪服は母が気に入って選んだデザイン。

小柄な私には少し肩が大きく、ワンピースのウエストも大きい。
甘めのデザインなので、サイズが大きいと不格好に見えて嫌いでした。


小さい頃から背が小さくて痩せていた私。

18歳の頃は151㎝で39㎏でした。


でも、いつも大きなサイズを選ぶ母。
どうせ大きくなるから少し大きなサイズを。
そんな気持ち、今なら分かるけれど。

成長期と感じられるほどの身長や体重の伸びを感じたことは一度も無いのだから、大きめを買う必要などない。

なので、自分の子供にはジャストサイズを選びます。
今着て似合うものを選びたいのです。

喪服を購入した時も、もう成長は止まっているのにと思いながら。


しかし、私より少し背の高い娘にはジャストサイズ。
デザインも顔に合っています。
やっと来てもらえる日が来るなんて。

仕立ての良い物でしたので、30年という時を経てようやく日の目を見たいわくつきの喪服。

その時は嫌でしかなかったけれど、30年経った今、ようやく母にありがとうと心の中で呟きました。
私のためにではなく、孫のためになりました。

結果、私のためにもなりました(^^)/

時間が経つと様々な事情が変わるものですね。
孫の喪服を見ても、母は私のいわくつきの喪服だと気付かなかったけれど(^^;
そんなものです。

こだわっていたのは自分。


ところがバッグが無かった(-_-メ)
喪服は2着持っていたがバッグは2個目の用意が無く。
こういう時に備えて準備しておくことが大切だなぁと思いました。

楽天市場で急遽購入。


冠婚葬祭用に長く使える少し良いものを・・・と思いググり始めたけれど。

まてよ、冠婚葬祭用にと購入したとしても、葬祭に使っても冠婚には絶対に使わない。
結婚式には華やかなバッグを絶対に持って行くだろうと確信している自分。

ならば、安価でよし!

安いから、どんなものかと思いましたが、私も欲しくなったので2つ購入してみました。
1週間後に到着。

サイズは小さめです。
身体が小さいので、小さめのバッグを好んで使います。
子供の成長とともに、荷物はどんどん少なくなり、今では自分の最小限の荷物さえあれば出かけられる。
このバッグを使う時は、財布、数珠、お香典、車の鍵、携帯、ハンカチとティッシュ、最小限のメイク道具、これが入れば良いのです。

これらが入るために必要なマチは8㎝もあれば十分。

全部入れてみましたが、ピッタリ入りました。

あまりにも安くて心配でしたがこちらを購入して十分満足です。

葬儀の時にバッグをジロジロ👀見られる訳もなく、必要な物が入って黒でシンプルであることが重要でした。

結婚式の準備は出来ても葬儀は突然のことなので、あらかじめ準備しておくことが大切だなぁと改めて気づかされました。

息子のジャケットはピッタリサイズで、今回だけの着用で終わりそうなので、H&MのSALEの時にまたお店を覗いてみよう。

メルカリで探してみるのも良いかもしれませんね。

楽天市場は5と0のつく日はポイント5倍です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました