スポンサーリンク
スポンサーリンク

Costcoへ行ってきました 札幌のコストコ駐車場問題。そして新しく招き入れた商品

スポンサーリンク
コストコ

週末は実家へ行きがてら、コストコへ。

札幌コストコ、駐車場難民

北海道に1店舗しかない札幌のコストコ。
遠くは旭川、帯広ナンバーの車も目にします。
地方からはCostcoへ行くのはイベントよね。

ここ1、2年で週末の駐車場は常に満車どころかキャパを超えている。
午後から出かけると、買い物している時間より駐車場に待つ時間の方が長いのです。
コストコ側に駐車場の案内係もいないので、要領の良い人がスッと空いたスペースに入り、要領の悪い人は、駐車場をずっとグルグル回っていなければいけません。

今回は9時半に到着しましたが、すでに駐車場の半分は埋まっていました。
週末にコストコへ行くには10時までに到着せねば、駐車場難民になってしまいます。
そして店内も大混雑。

あの大きいカートを右へ左へ切替しながら、人にぶつからずに進むのは至難の業。
通路はカートのぶつかり合いで喧嘩にならないか心配なほどです。

混雑時は、長年コストコ会員のわたしなりに見つけた秘密のスペースにカートを置いて、商品だけを取りに行き、カートと売り場を行ったり来たり。
カートを他人にぶつけないように進むのは大変です。

混雑を避けるには平日に行くか、週末は早く到着するように行くかの、2択。
石狩市にオープン予定ということなので、待ち遠しいです。

プレスンシール

ちょっと新しい商品を我が家に迎えてみることにしました。
いつも購入しているラップは在庫切れ。

プレスンシール保存用ラップ
3本で1,598円

密封力は確かにすごい。
購入した肉類も手で押さえながらラップすると、かなり密封されているのが分かります。

周りをハサミで切ると見た目も美しく密封されるのですが、数日後には胃袋の中なのでそこまではせず。

でも、なんだか色々便利に使えそうだと思います。
1本500円くらい。
普通のラップと比べると少し高めですが、43mあるんです(笑)
4・3mじゃないよ。
43m

この3本はいつ使い終わるのかなとふとした疑問。
でもコレまじで使えます。

いつも飲むビールもこぼれないの!
毎日1本、グラスに注いで飲むのですが、体調によっては半分で良い時もあるのでよくコレ↑やるんですけど、炭酸が抜けてない。

茹でたほうれん草を一回分を密封したり、バターも一回分ずつ作れるなぁ。
タッパーに入れて冷凍するよりも長持ちしそう。

さっそくやってみた。
コストコで鬼リピしている定番商品ミルクを食べるバター

味良し、コスパ良し。
鬼リピし続けているバターです。
これを購入するようになってから、ご近所スーパーで買うバターの値段が高く感じるようになりました。

しかし450gはなかなかの大きさ。
扱いにくいのがデメリット。

プレスンシールを使って密封してみました。

若干の雑さは、お許しください🙇
完璧に綺麗に映えるようにできない凡人主婦です。
親近感を持って見守りください。

めちゃくちゃ使いやすいバターになるじゃん♪
ちょっと手間はかかるけれど。
切り分けてタッパーに入れておけば、綺麗だ。

バターは使い切る後半がぐちゃぐちゃになりやすいから、最初に多少の手間をかけても気分よく使えるかもね。

43mもあるし、これはコスパ的もかなり良し。

[マジックラップ]GLAD Press’n Seal 30cm×21.6m(プレス&シール・密封ラップ・食品ラップ・プレ



韓国味付き海苔フレーク

最近、韓国海苔フレークにハマっています。
ごはんにかけたり、サラダにかけたり、パスタにも。

3パック入りで1,498円

週末のお昼ご飯は鮭フレークに韓国海苔のせ。
お茶漬けくらい簡単。
子供も満足です。

ちなみに鮭フレークはハッピーフーズ(株)がオススメ(*’▽’)
北海道斜里町で生産している鮭フレークです。

道産子のわたしでも、斜里町と聞くと魚介類は全て新鮮なイメージ。

タラコフレークや、子供向け鮭フレークもあるんです。

一番のおすすめは
鮭ほぐし無添加無着色
これは我が家には贅沢品(笑)
もはや鮭より美味しいかも。

ハッピーフーズ(株)はゆるい感じの会社名も大好きなのですが、この蓋に描かれている北海道とHAPPYの文字のコラボが大好きなんです。

コストコへ行くと、帰宅してからの冷凍保存作業が面倒。
今回購入したプレソンシールは大活躍してくれそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました