スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ゴミは見られている】冬の朝 太陽の光に小さな幸せを思いながら、ゴミの分別は気をつけようと心がけ

スポンサーリンク
くらしの日記

冬の朝。
こんな光が窓から差し込んでくると小さな幸せを感じます。



寒い寒い北海道でも太陽の光が差し込み、ある程度室内が暖まれば、建物内は気密性は高いので暖房を消しても部屋の中が温かいのですよ。


家族が健康でありがとうございます。
早くお友達に会いたいな。
コロナが落ち着きますように。
今日も無事に一日が過ぎますように。

やっぱり太陽は偉大だなぁ🌞

さて、休みの今日は何しよう。

雪かき?(;^ω^)

大好きなたまごサンドイッチ

サンドリアさんのエッグサンドイッチを食べてから、たまごサンドイッチにはまりつつあります。

柔らかい食パンで作るたまごサンドイッチはのんびりした朝の定番なのです。



平凡なたまごサンドイッチ。
きっと一人暮らしなら作らないだろう。

子供が喜ぶから作る。

ただそれだけなのですが、休みの朝、天気が良いと気分も良い。
ひと手間掛かるたまごサンドイッチを作りたくなるのです。

あぁ、暖かくなったらサンドイッチを持ってピクニックへ行きたいなぁ。
すでに春が恋しい♡


ヨーグルトとフルーツとたまごサンドイッチ。
もちろん豆乳は欠かしません(^^♪

サンドイッチは大量に作って冷凍保存する時もあります。

お金持ちほどゴミが少ないらしい

話は変わって、今日はゴミの日。

数カ月前に突然ゴミステーションに(北海道ではゴミ捨て場のことをそう呼ぶ)カラスが数羽やってきてゴミを荒らしていたのですが、ここ最近はいなくなりました。

ネットもしっかり張ってご近所さんもゴミの出し方に気をつけているからだと思います。


以前、ゴミ清掃芸人の滝沢さんがゴミの出し方について書いている記事を見て、それ以来ゴミの出し方には気をつけるようになりました。


お金持ちほどきちんと分別している。

  • 生活にゆとりがあるので分別の手間を惜しまない。
  • お手伝いさんがいる。
  • どうでもいいものを買わない。


などなど、そりゃそうだと納得のいく理由。
貧乏人ほど、無駄なものを消費していると書かれていました。


その記事を見た時に、ゴミは見られているという事を意識するようになりました。
清掃員の方がこんなに細かく見ているんだという知ったのです。


ゴミを見られているという意識があるとないとでは、自宅でゴミを捨てる時の最初の意識が変わります。
なるべく食材は使い切るようにしようとか、シュレッターして出そうとか、ゴミを小さくする努力をするようになりました。

子供達にも口うるさく注意していますが実際はまだまだ。
でも、見られているという意識を持ってほしいです。


どんな事にも、意識をするかしないかでは結果は違ってくるのでしょうね。



さぁ、連休も今日で終わり。

明日からはまたダブルワークに家事育児と、忙しい日々の始まりです。

コロナ禍でも働ける場所があることはありがたいこと。
昨年末に色々バタバタしましたので・・・(;_;)

更年期のせいなのか、朝が怠かったりやる気が起きなかったり、更に年末に事故ってしまったことから気も塞ぎがち。

自分の周りの方々から元気をもらっています。
自分も元気を与えられる人間でいたい。

年女の一年。
謙虚さを忘れず、流れる風に身をまかせながらマイペースにいきましょう(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました