スポンサーリンク
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。

スポンサーリンク
くらしの日記

今朝は7時過ぎには目覚めました。
昨日はお寿司とオードブルをいただきながらの「ガキ使」

松平健さんに大笑い

毎年楽しみなのは絶対にオファーを断りそうなビッグゲストが「やりきる」姿を見ることです。

松平健さんの出演は驚き( *´艸`)


久々に聴いた「マツケンサンバ」
香取慎吾さんも出演されていたので、「カツケン」とのコラボを観たいと思ったのは私だけ?

過去のビッグゲストの振り返りも懐かしく笑ってしまいました。

ジミー大西さんの出演を毎年楽しみにしているのですが、今年は過去の映像のみだったのが残念。

大晦日も お正月も 実際は休めないのが主婦あるある

のんびりしたいと思っても、のんびりできないのが主婦。

食事の準備に後片付け。

ビールを飲んで、ご馳走を食べてお腹いっぱいになったら、なおさら動きたくなんかなーい。

ソファでは寝落ちの夫。

こんな時に私はいつも妄想するのです。
もしも、もしもね、夫が一言

夫

みんなで片付けようか。早く終わらせてのんびりしよう。

な~んて率先して動いてくれたならなぁ。
こんな風に思っている主婦の方々も多いのでは?と思ってしまう。

でも、寝てる(._.)
いつも遅くまでお仕事しているから仕方ないと諦めています。


重たい腰を上げて、子供達にもお手伝いを頼み3人で後片付け。
助かります。
本当に。

後片付けが終わって「雪見大福」でホッと一息。
北海道では、冬でもアイスクリームを食べるので、冬の消費量は全国1位だとか。

我が家でも年中通してアイスクリームは冷凍庫に常備しています(笑)



寝室から笑い声が聞こえたので行ってみると、1号と2号が私のベッドでゴロゴロしながら「ガキ使」観てるし。

ベッドには電気毛布が敷いてあるので、ぬくぬくなのです。
猫みたい。

私も参加する!
ベッドの上で猫になって、笑いながらゴロゴロ。
そのまま子供達と一緒に寝てしまいました。

「頑張って起きていようね」と話していたのに、結局は12時まで起きていた家族は誰もいなかった。

お雑煮からお茶漬けへ変更 

毎年元日の朝はお雑煮と簡単なおせち料理に、前日のオードブルの残り物。

それが、だれもお餅を食べたくないと言うのです。
何が食べたい?の質問に返ってきたのは

「お茶漬け」

胃がお餅を受け付けないというのです。

ということで、特製「お正月のお茶漬け」を早速作ってみましたよ。

まずはだし汁。

こちら↓茅乃舎のあごだし

水にパックを入れれば本格的なだし汁が作れるのでとってもおすすめです。
味も本格的。

そして釧之助(せんのすけ)の紅鮭を焼く。

釧之助(せんのすけ)さんと佐藤水産さんは、北海道を代表する海産物のお店です。
贈答品では間違いないお味です。

炊き立てのご飯に、紅鮭とたらこにワサビを添えてだし汁をかけていただきます。

そりゃ旨いに決まってる。

来年からも元日の朝は、胃に優しいお茶漬けが定番になるかもしれません。

感染対策をしながら、マイペースにが今年の目標

海外ではワクチン接種が始まっていますが、日本でもそろそろ動きがあるのでしょうか。
PCR検査数はかなり増えた気はしますが、全員が検査すると感染者はもっと増えそうですね。

自分にワクチンの順番が回ってくる優先順位も低いのは明らかなので、静かにマイペースに過ごしていこうと思います。

車の修理が終われば、近くのスキー場へ日帰りで行こうかしら。


皆さまにとって良き1年になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました