スポンサーリンク
スポンサーリンク

【小学4年生】都道府県の覚え方。くもんの都道府県パズルで遊びを通して覚えてみよう。

スポンサーリンク
おすすめなこと

小学4年生の社会で登場するのが都道府県。

uchi
uchi

行ったことない場所を覚えるのって難しいよね。

ましてやこちらは北海道。
隣接している県はなし。

お隣さんといえば、青森県とロシア。日本じゃない(^^;

子供が興味を持って日本地図を覚えるのって難しいと思いませんか?

くもんの日本地図パズル

2号が1年生の頃に遊び始めたくもんの日本地図パズル。
視覚から入れることと、手で触れて形を覚えれるところが良いと思いました。

ママと競争して何度か遊んでいると、形を見つけるスピードはどんどん速くなります。

地方ごとに色分けされているパズルとオフホワイトの色なしがセットになっています。

最初は形と色で覚えていたのが、そのうち自然と都道府県名を口にするようになります。
覚えてきたら色なしにチャレンジすると、自信がついてどんどん楽しくなっていました。

1年生の頃から、時々声をかけては一緒に遊んでいたので3年生頃には全ての都道府県の場所と形を何となく覚えられた気がします。

最初は時々声を掛けて一緒に遊びながらやるくらいが丁度良いのかもしれません。

トイレに地図を貼ってみる

いつも座る場所なので嫌でも目に入る。

くもんの地図パズルで場所を覚えてくると、トイレで確認していました。

家族でそれぞれ思いを寄せる都道府県を眺めてはトイレの時間を満喫( ´∀` )
恥ずかしながら、私自身は2号と一緒に都道府県を覚えました。
鳥取県と島根県の区別がついていなかった💦

都道府県かるた

パズルで形と場所を覚えて、いつもトイレで地図を目にしていれば、かるたを取るスピードはハンパない。

都道府県かるたは、読みふだにその土地の有名どころや特徴的な形が紹介されているので、大人も勉強になります。

かるたは取れるからこそ子供にとっては面白くて、ドキドキするものなのでしょう。
家族で遊んだり、おじいちゃんおばあちゃんと遊んだり。

2号はおばあちゃんとかるたで遊ぶのが好きです。
なぜなら、絶対に自分が勝つからです( *´艸`)

勝つと嬉しい。


番外編 あなたの住む県はどんな持ち方?都道府県の持ちかた

バカリズムさんのネタが本になっていました。

北海道は石川県に並ぶ持ちやすさかなぁと思います(´▽`*)

バカリズムさんの世界って好きです。
人の見られたくない所や、気持ちの裏側を面白く表現するのが上手ですよね。

思わず声を出して笑ってしまいます。
満員電車の中では要注意( *´艸`)

都道府県の持ちかたに着目したバカリズムさんの才能に惚れ惚れしてしまいます。

覚えなさいと言われると覚えたくなくなるものなのかもしれません。

遊びの中で自然と知識として身につくのが理想なのでしょうが、親の関わる時間も必要なので難しいところではあります。

親子やお友達と一緒にパズルやカルタで楽しく覚えられると、子供にとってお勉強の小さな自信に繋がっていくのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました