スポンサーリンク
スポンサーリンク

よく使う北海道弁まとめ【道産子が解説】

スポンサーリンク
北海道のこと

先日、ブログを読んでくれているお友達から「うるかす」は北海道弁なのね。とメッセージをいただきました(*’▽’)

と、いうことで・・道産子がリアルに使う北海道弁を道産子の私がご紹介します。

ドラマや映画で使っている北海道弁のイントネーションは、実際ちょっと大袈裟に感じている私。

もちろん、漁師町や酪農家さんでそういう話し方をする人もいらっしゃいますが、年配の方が多いと思います。

札幌市在住の私。


紋別市と函館市に短期間ですが滞在した経験がありますが、若い方はそこまで強めの方言は話さないのが事実かなと。

ただ、どちらも漁業が盛んな地域です。年配の方や浜言葉で「ん??」と聞き返したくなる時は何度かありました(*^^*)

私は北海道弁が好きなのであえて使ったりすることもあるのですが、今回は私や私の周りでよく使う北海道弁をまとめてみました。

うるかす

水につけておくということ。

uchi
uchi

お米2号うるかしといて。
カレー鍋うるかしておくね。

かなり普通に使います(´▽`*)

だべさ・たべさ

「だよね」ということ。

uchi
uchi

さっき言ったべさ~。
昨日食べたべさ~。

それこの前渡したべさ~。

さ~と語尾を少し伸ばす言い方が優しい(笑)

いずい

違和感があること。

uchi
uchi

なんか、目がいずいわ・・・。

しっくりこない感じの時、違和感がある時に使いますがこれも子供は使っていない。

ばくる

交換すること。

uchi
uchi

ちょっと、コレとソレばくって。

2号
2号

いやだ、ばくりたくない。ばくるつもりもない。

文字にすると「パクる」に似ているなぁ・・(^^;
子供がよく使うかもしれませんね。

あめる

腐っているということ。

uchi
uchi

なんかこの肉・・あめってない?

これも子供は使っているのは聞いたことがない(笑)
40代の私はたまに使います(*^^*)

なげる

捨てるということ。

uchi
uchi

ゴミの日だから、ゴミなげといて~。


ゴミを捨ててねということです。
ちなみに「ゴミ捨て場」の事を「ゴミステーション」と言います。

uchi
uchi

うちの近くのゴミステーションね、月曜日が生ごみなげる日なんだけど、最近カラスが来てるの。

なげるは、ほとんどの道産子が使う言葉です。
違和感と思う人が不思議なくらいに自然に使っています。

ゴミは「捨てる」だよ。と指摘されたとしても、イヤイヤ、「なげる」だから。と堂々と言い切れるくらいに自然に使っています。

わや

無茶苦茶な状況やひどい状況のこと。

uchi
uchi

雪で道路がわやだわ。

「わや」は「わや」だけで会話が成立すると思います。

uchi
uchi

部屋の中わやにしていないだろうね(-_-;)

1号
1号

わやだよ。

uchi
uchi

実際に汚い部屋を見て

わや・・・。


「わや」だけで相手の気持ちは伝わる気がする。

ゴミステーションと組み合わせてみる。

uchi
uchi

うちの近くのゴミステーションね、月曜日が生ゴミ投げる日なんだけど、最近カラス来てわや。

仲良しにならこんな感じで話します。

なまら

「とても」ということ(メジャーですよね。)

uchi
uchi

なまらヤバい💦
なまら旨い。

これをゴミステーションからのくだりに繋げると・・

uchi
uchi

うちの近くのゴミステーションね、月曜日が生ゴミなげる日なんだけど、最近なまらカラス来てわや。

かなり北海道弁を放り込んでみました(*’▽’)

なまらは40代でも最近使わなくなってきている言葉かもしれませんね。
私も、最近では「なまら〇〇」→「超〇〇」に移行してしまっている・・・気づけば道産子魂を忘れてしまっているのかしら(;゚Д゚)


学生時代は「なまらウケる」「なまらマズイ」とか「なまら」だけで会話も成立していたのですがね。
子供達が「なまら」を使っているのは聞いたことがないです。


余談ですが、HTB北海道TV放送の「NO MATTER BOARD」という冬限定のスノーボード番組があります。
この番組名の「NO MATTER」「ノーマター」の英語発音が北海道弁の「なまら」と似ていることとと、意味も近いことから
「なまら BOARD」→「NO MATTER BOARD」と番組名になったといういきいさつを聞いた覚えがあります。


私が若い頃から放送されているので調べてみたらなんと19年も続いている番組でした。冬限定とはいえ北海道を代表する長寿番組です!
スノーボードにハマっていた頃は毎回必ずチェックしていました。
番組で使われる音楽も注目が高く、かなりカッコイイ番組なのです。


ぼっこ

棒のこと

uchi
uchi

ちょっとーーー!そのぼっこ取って~。

ぼっこは老若男女問わず使うと思います。

ほろう

コートに積もった雪をはらうこと。
服についた汚れをはらうこと。


uchi
uchi

外で雪ほろってから家の中に入ってね。

2号
2号

ママの頭に積もった雪、ほろってあげる♪

uchi
uchi

ズボンが汚れてるよ~ほろいなさい。

これもかなり普通に使いますね。
雪に対して使う事が多いと思います。

しばれる

気温がかなり下がること。

uchi
uchi

明日の朝、かなりしばれるわ。水道大丈夫かな?

uchi
uchi

今朝はしばれたよね~。

気温が極端に低くなると水道凍結に気をつけなければならないので、たまに使います。
しかし年配の方が使う言葉になってきていると思います。

あまり使わないけど道産子なら知っている北海道弁

  • しゃっこい→冷たい
  • めんこい→可愛い
  • こわい→疲れる
  • ちょす→構うこと、相手をいじること
  • はんかくさい→ドジ、おっちょこちょい
    あずましい→居心地が良い
    あずましくない→居心地が悪い

これらの方言を使うのはシニア世代の方だと思います。
私にとっては小さい頃に叔父や叔母が話していたのを聞いていたので懐かしくて、温かい気持ちになる方言です。


職場では方言自体使うことは少ないです。

でも私は北海道弁大好き♪

松前という漁師町に住む知人を訪ねた時に、まだ小さい2号を見て

いや~めんこいわらすだな~。

uchi
uchi

わ、わらす??

「わらす」は「わらし」子供ということです。
しかも「し」の発音はすべて「す」に聞こえる。

フランス語のようなイントネーション。

子供を「わらし」を呼ぶことにも驚いてしまいましたが、とっても温かい気持ちになったことを思い出します。

2020年現在でよく使う北海道弁は

順位的にはこんな感じ。

  1. なげる
  2. うるかす
  3. ぼっこ
  4. ほろう
  5. わや

そのうち↑これらも使わなくなるのかもしれませんね。


北海道に旅行にいらした際には、こんな言葉に耳を傾けてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆



コメント

  1. ミミ より:

    なげる!?って言われたら投げちゃうね(^^)
    北海道弁使わなくなっているのですね~
    旅情を感じる北海道弁絶やさないで♡お気に入り わや は今後使っていきます。家事の合間にuchiさんブログ読むのが日々楽しみとなっています^-^

    • 「わや」気に入っていただけて嬉しいです(^^♪ ごみなげの日っていうくらいに「なげる」もよく使うんですよ~。ミミさんの事を思い浮かべながら書いたんです(*´艸`*)いつもありがとう♡

タイトルとURLをコピーしました