スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google AdSenseの審査に合格しました。

スポンサーリンク
ひとりごと

Google AdSenseの申請を試してみたら、
結果は一発合格(´▽`*)


uchi
uchi

やったーー!でもなんのこっちゃ?

翌日にメールが届いていました。
Googleからメールが届くのって、なんかカッチョイイ( *´艸`)

Google AdSense審査は誰でも通る?

WordPressの使い方をググっているうちに巡り合った『Google AdSense』という言葉。

uchi
uchi

何それ?

Googleアドセンス審査とは、 Googleが「広告を載せるのにふさわしいWebサイトかどうか?」を審査をすることです。

審査に通るのは難しいとか、何度も落ちましたという記事をいくつか見たので、自分には無理かなと思っていました。

なぜ?
私が?
不思議です。

しょぼい記事ばかり。
記事というより日記と備忘録。


本当に不思議(・・?

1号の受験がことごとく落ちる中で、私のGoogle AdSenseの審査は一発合格とは・・・

皮肉か!

しかしGoogleのアドセンス担当のどなたかが、私のブログを見たことは間違いない。
良く分からないけど設定をしなくちゃいけない訳で、それがまた一苦労(;^ω^)

未だに理解はほぼ出来ていないWordpressの使い方。

広告の貼り方を分かりやすく説明しているblogを参考にしながらやってみました。

はぁ、こういう風になっているのね。世の中は。

設定して思ったのですが、

uchi
uchi

ちょっと邪魔かな(笑) 
でもよく見るブログっぽくなってきたような。

にしても、書くことが大事。
利益を得るしくみだけは、身をもって体験している気が少しだけしています。

こういう仕事でお金を稼ぐ人たちに憧れるわぁ。
プログラマーとか?
スタバでMacbookを広げている人たち。

大好きだった海外ドラマ「Sex and the City」
キャリーブラッドショーの台詞で
スターバックスでパソコンを打ち込んでいる人は、カッコつけだと思っていたけど、彼らは同棲をはじめたばかりなのだ
なんて言っていた。

スタバでPCを広げている人は、それだけでカッコよく見えるものね。


妄想だけは得意なの。

赤毛のアンも貧困な子供時代に想像して楽しんでいたけど、おばさんになってもまだ楽しむことができる「想像力」ってすごい。
「想像力」ではないか・・
「妄想力」だわね。



私も旅行に行くときは、パソコンを持っていこう♪
って・・・リゾートにはまず行かん。
温泉くらいしか行かん。

しかもMacじゃない、DELL(/o\)


この年齢になって、四苦八苦しながらもブログを一から作ることで、知らなかった事をひとつ知ることが出来ました。
新しいことを覚えることは億劫。
興味がある気持ちを捨てずに、持続することは苦行ですが。

苦行の先にまた何か見える世界があるのでしょう。
瀬戸内寂聴さんのように。

励みになる言葉の力


記事と言えるようなものは一つもない。主婦のつぶやきみたいなものなのですが、お友達に「こんなブログを始めたのよ」と数人にご紹介しました。

「読んでるよ」とか言われちゃうと、

uchi
uchi

う、嬉しい( ;∀;)
そしてありがたい(/_;) 

でもね、そういう言葉のチカラはマジで凄い。

無知でおバカなアラフィフ更年期おばちゃんですけどね、TVを観たいと思わなくなり、家事もさっさと終わらせ、睡眠時間を削ってまでパソコンと格闘する日々。

ちょっと具合悪くなるくらい(笑)

そして私の記事を読んでくれて、「ふるさと納税はじめたのよ」なんて言われると

uchi
uchi

嬉しくて泣いちゃう(´;ω;`)ウゥゥ

そんなこんなで、半年続いております。

1円稼げた~

Google AdSenseに合格して、広告設定をして3か月後。

1円稼いだ。

たった1円。
されど1円。

何人かが広告を見ると入るのかしら?
100人くらい見たら1円?

その辺はよく分からないけれど、とにかく1円稼ぎました(笑)

でもね、この1円は私が誰かに雇われて働いたお金ではない。
自分の力だけで稼いだ1円。

タダノ1円ジャナイヨ

何らかの組織や会社に属して、人に仕事を教えてもらい、そうして働いて所属している組織から給料を得ている生活で今まで生きてきました。
これからもそうして生きていきます。

でも、この1円は私が開設して、私のサイトにアップして得た1円。

タダノ1円ジャナイヨ

そう思うと、50歳を目前にして嬉しい気持ち。

時代がどんどん変化していることを強く、強く感じています。

会社や組織に属することなく、自分の発想力で稼ぎ、生きていける時代なのですね。

自分が作り出すファッション、音楽、アート、料理も何もかも、SNSを利用して多くの目に触れることは簡単にできる時代なんですね。

YouTubeだのTwitterだのとSNSに触れて理解しているつもりでも、実際に自分が体験して1円稼ぐことで学ぶことは落としどころが全く違う。

発想力など皆無な私ですので、何が出来るという訳ではありませんが、この体験をとても嬉しく感じているのです。

おっと、千円稼げたぞ

『Google AdSense』は8千円超えなければ現金化できません。
先日、アドセンスのページを確認してみると
1,000円になっていた( *´艸`)
このペースで8千円に届くのは・・・何年後?(笑)

良いのです。
利益目的ではありません。
書くことで体験し、経験を積んでいます。
かなりのんびりペースではありますが。

書くことで、思い出せない漢字を思い出したり、
普段ありきたりに使っている言葉でも、その意味に自信がない時は調べたりと、
書かない時には何もしていなかった作業をするようになりました。

困ったもので、入ってはくるけど、すぐに忘れてしまう。
こんなもんです。

脳にメモリーしたいのだけれど。

そして、読んでくれた誰かに何かのお役にたてることがあれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました