スポンサーリンク
スポンサーリンク

「亭主元気で留守がいい」から「亭主元気で在宅がいい」時代へ。そして、お家居酒屋へようこそ。

スポンサーリンク
くらしの日記

【亭主元気で留守がいい】
1986年に「タンスにゴン」のCMで大流行したキャッチフレーズです。

yuちゃんねるさん



今から35年前は全ての家事は女性の仕事という認識が一般的でした。
しかし今はどうでしょう。

社会は常に変化し続けています。女性は仕事を続ける時代。
女性が仕事、育児、家事の全てを両立させるには限界がある。

家事や育児の役割は女性。
そんな時代はとっくに終わりを告げているのです。

図表1-1-3 共働き等世帯数の年次推移|令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える-|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

厚生労働省の調べでは1997年以降、共働き世帯は増え続けています。

Dinks夫婦の増加

働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観のことを指すアクロニムDouble Income NKids(2収入、子供なし)の頭文字などを並べたもの

Wikipediaより引用

Dinks夫婦は経済的にも自立しているので相手に頼る必要もありません。
夫婦のありかたは常識とされていた形にとわられることなく、時代と共にもっと自由な関係になっていくのでしょうね。

いつでも離れられるけれど一緒に暮らすことを選んでいる。
子供を持たず、二人だけの人生を支えながら楽しむ。

そんな自由な関係はこれからの社会でどんどん増えていくと思います。

教育資金の負担は社会問題にもなっています。
大学費用は政府がメスを入れない限りどんどん高額になっていくでしょう。

女性の仕事盛りの年齢と、妊娠可能な年齢は重なっています。
ならば最初から子供を持たない選択が選ばれることも納得です。

亭主元気で在宅がいい

家事も子育ても夫婦で分担し、協力してこなさなければ女性に負担がかかりすぎて生活そのものが成り立たなくなってしまいます。

亭主は家にいて、育児や家事を積極的にこなしてほしい時代になっていることは間違いありません。

職場でもよく聞かれる声は、
もっと夫に手伝ってほしい。
そもそも手伝うという言葉がおかしい。
分担という言葉を使ってほしい。

最近の若いご夫婦の亭主側を見ていると、アラフィフ世代の亭主とは結婚に対する考え方が違います。
子育てや家事を分担するのは当たり前だと思って結婚している男性が圧倒的に多い。

亭主元気で留守がいいと思う世代はアラフィフ世代が最後の生き残りなのかもしれません。

わたしは、ダブルワークをしていますが正規雇用ではありません。
労働時間も短いので、育児も家事も全てわたしです。

夫の転勤についていくことで退職し、そのまま出産、子育てを経て正規雇用として復帰するタイミングを失ってしまいました。


亭主元気で留守がいいの生き残りの女?

考えてみると、仕事をしながら育児と家事を両立しているが、その仕事に重い責任はのしかからない、中途半端な女ともいえるかもしれません。
経済的に夫婦が自立するまでの収入はわたしにはありません。

派遣、契約社員、パートで家計の手助けをしている主婦が圧倒的に多いのもアラフィフ世代以上でしょう。
わたしのように中途半端だなぁと感じている女性は多いのではないかしら。

夫婦別のお財布を持ち経済的に自立しているご家庭に憧れもあります。

うちはうち、よそはよそ

出張、残業の多いわたしの夫。
わたしも残業の時は一体だれが子供に夕食を作るの?
子供が熱をだしたら?

わたしたち夫婦の選択は現状がベターなのです。
夫婦で自立した経済に憧れつつも中途半端な女でいることには納得せざるを得ない。

でも、
わたしももっと夫に手伝って欲しい!

しかし、出張と残業の多い夫。
年齢を重ねていくと夫の身体も心配です。
たまに家にいる時くらいゆっくり休んでもらいたいと思う気持ちがあるのです。

夫の仕事がもう少し落ち着いて自宅で過ごせる時間が増えたら、夫婦関係も変わっていくのだろうとぼんやり考えています。

子供たちも成長して夫婦二人になることはそれほど遠い将来でもありません。
いつも変わらないと思っている日常は、振り返ると昔とは全く違う時間が流れているものですもの。


そして、そんな中途半端な女にも楽しみはあるのです。

お家uchi居酒屋へようこそ

確定申告のことで聞きたいと、近所のお友達が立ち寄ってくれました。

お友達の家事が落ち着いた19時ころから、ちょと酔って寄ってくださいな。
夫は出張中ですから、こちらの都合は構わない。

そう、亭主元気で留守なんです。

uchi居酒屋オープンで~す♪(^^)/

完全ご予約制です。
偶然立ち寄った方はwelcome。

ご近所ですから徒歩でくる=飲める🍺

ちょっとした居酒屋風なおつまみを作りお待ちしております。

  • ざんぎ
  • ちくわの磯部揚げ
  • こまいの一夜干し
  • レタスと韓国海苔のサラダ
  • わかめとカリカリ梅の土鍋ごはん
  • 大根の煮物
  • たたきキュウリ
  • 枝豆、べったら漬、クレープトマト

お友達の到着が遅れてしまったために、1号と2号がザンギと磯部揚げを食べつくすというアクシデント発生(;゚Д゚)

こまいの一夜干しはガスコンロでゆっくり焼いていきます。
マヨネーズと七味唐辛子でいただきます。
お酒のおつまみとしては最高♫
部屋も暖まり一石二鳥です。

ありきたりな物ばかりですが、気負わない程度が丁度良い。
刺激的よりも、ありきたりが落ち着くのです。

お友達はスーパーのお惣菜を手土産に来てくれました。

こういう庶民的な生活感溢れるお惣菜、大好きです♡

キャンドルを灯しながら、お酒と静かなおしゃべりで過ごす週末の夜。
あれ、確定申告の説明・・忘れちゃう( *´艸`)


おuchi居酒屋は、夫が出張中の密やかなお楽しみでもあります。

たくさんの友人やその子供たちが訪れ、賑やかに過ごすこともあるのです。

今はコロナ禍で大人数に酔って寄ってもらうことはなかなか叶いませんが、久しぶりに開店できて嬉しかったです。

コメント

  1. M より:

    タンスにゴン…亭主元気で留守がいい。懐かし〜い ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)ʬʬ
    CMを観て育ちましたわ〜

    先日は居酒屋uchiおじゃまさせていただき楽しかった♡ごちそうさまでした!遅くまで飲みながらおしゃべり〜🍺最高!
    帰り際にも話したけど、私達の1号達がまだ4、5歳くらいの頃に幼稚園で使う巾着袋や手提げ袋を夜な夜な作りながら話に花を咲かせたものだわ〜そしてuchiは夜な夜な1号をおんぶして帰宅したっけね(笑)
    あれから13〜4年くらい?私たちのつきあいはこれからもまだまだ続くよ!どこまでも〜🤣🤣🤣
    よろしくです( ´ ▽ ` )ノ

    • 1号をおんぶして帰ったこと、思い出したわ(*‘ω‘ *)おんぶできる年齢ってほんの少しだね。今は自分で歩けるけれど、自分の力で人生を歩いていく準備段階なのかしら。そのうち私たちがおんぶされる方?おんぶされて、姥捨て山に捨てられる(*’▽’)またご予約お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました