スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワクチン接種1回目モデルナを打った48歳の女と発熱

スポンサーリンク
ひとりごと

ワクチン接種1回目を終わらせてきました。

私は集団接種会場で受けました。

会場に到着してから30分程で帰宅。

とてもスムーズ。

何度もシュミレーションをして、蜜にならないような流れを作ったのだなぁと、医療従事者の方々、スタッフの方々の努力が伝わりました。

確かに、腕の痛みはあったけれど、数日前に蜂に刺された私。

筋肉注射など蜂にくらべりゃ大したことは無し。

耳に残った医師のお言葉

接種前に医師の診察を受けます。

お若いので副反応がでるかもしれません。お気を付けください。

uchi
uchi

わ、若い?



先生、年齢を見たわよね?

副反応が出る若さって、20代30代でしょ?

そんな風に思っていた私の、とんだ勘違い。

・・・もしかして、見た目が若く見えたのかしら( *´艸`)

医師の前でサングラスはしていませんでしたが、若く見えたからそんなこと言ったの?

心の中で少し浮かれた自分( *´艸`)


マスクがあるから、お仕事が休みの日にお化粧をしてお出かけすることはほぼ無くなりました。

ノーメイクにサングランスとキャップそして、最大の防御用具は『マスク』


サングラスにマスク、帽子の三点セットで歩いている人など、2年前にすれ違ったら容疑者でしかない。

今では、何とも思わない。

不思議なものです。

接種後は急いで帰宅し、カスタマーのテレワークを数時間こなし、慌ただしく夜は過ぎていきました。

発熱、39度。女神あらわる。

翌日、ワクチン接種したことなどすっかり忘れて、業務で銀行へ向かった私。

車から降りると、足が筋肉痛。

あれれ?昨日、打ちっぱなしは行っていない。

たいして気にもせず銀行から帰宅する車内で、どんどん全身筋肉痛になっていく。

まさか?これが副反応ってやつ?

そう思い始めて1時間ほど経過すると、熱が上がってくると、ハッキリと感じる。

慌てて早退し、自宅にて体温を測ると38度(>_<)

確か、カロナールがあったはず・・・と薬箱を探して飲んでみるも効かない。

よく見ると、息子のカロナールだった(;゚Д゚)

大人用が無い( ;∀;)

どうしよう・・・こんな苦痛に耐えられぬ。

しかも熱はどんどん上がる。

38.5度・・・39度。

発熱など何年振りだろうか。

若く見えたかしら?なんてふざけた妄想していた自分を悔いる。

ワクチン接種において、48歳って若い方なんだわ!

副反応ってマジだった。

副反応を軽視していた私っておバカ。

ご近所に住むサルビアから「アセトアミノフェン」を持っているから、何かあったら連絡してというLINEを昨日もらっていたことを思い出し、

uchi
uchi

サルビア、ヘルプ~!!アセトアミノフェンを御恵みくだされ!!

サルビア
サルビア

オッケー。任せておいて♫

サルビアに女神を感じた瞬間でございました。

2号をサルビア宅へ使いに出し、アセトアミノフェンをゲット!

アセトアミノフェン、とったどーーー!!

心優しいサルビアちゃん。

アイスクリームやプリンもお見舞いに2号に持たせてくれました。

あぁ、困った時に頼りになるご近所さんがいるって本当にありがたいことです。

サルビアは主治医から、副反応で発熱した時はアセトアミノフェンを服用するようにと言われていたそうで、前もって準備していたそう。

さ・す・が!

出たとこ勝負の私とは全くもって準備が違うわね。

そしてアセトアミノフェンを飲んで1時間程経過すると、39度→37度にヽ(^。^)ノ

ホッと胸をなでおろす。

翌日、午前中まで微熱はありましたが、午後からはパワー全開。

無理はするなという子供達を尻目に、庭の草刈りを1時間半して、20L入りの水のタンクを運んだおかげで、軽くぎっくり腰になるという結末。

そのままベットに逆戻りしたのでした。

無理はするものではありません。

ワクチンの量、私に多くない?

特別な人間でないことは昔から分かっているけれど、副反応など出ないと思い込んでいました。

2回目の接種時は、残りのアセトアミノフェンと、食料も買い込んでしっかりと準備して挑むことを決意。

夫は、多少の気怠さはあったものの通常通りの生活でした。

私の中で腑に落ちないことは、ワクチンの量。

私が個人的に思っているだけの、不平等の定義を思い出す。

だってね、私の身長は151㎝。

体重は44キロです。

小学6年生の子供でも、私以上の体格の子は沢山いるよね。

身長180㎝の男性も、身長150㎝の女性も同じ量のワクチンを打つなんておかしくね?

1回に5mlのワクチンを接種するらしいけれど。

私は4mlで良くない?って思ってしまう。

身長が2mのバスケットボール選手と、私が同じ量?

お相撲さんと私が同じ量?


ワクチンの難しいことはよく分かりませんので、あくまでもひとり言です(笑)

が、洋服の生地の分量だった相当違うのに。

XSとXXLが同じ金額だと、マジか?と不平等に感じる。

バリウムの時も不平等を感じている。

180㎝の男性と、150㎝の私が同じ量のバリウムを飲むのはおかしいと。

なので、4分の1くらいはいつもコッソリ残している私。

ワクチンも、少し残して打ってもらう事が出来ないかしら(笑)

あぁ、2回目まであと3週間後。

ちょいと憂鬱でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました