スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝の連続ドラマ小説へのクレーム

スポンサーリンク
ひとりごと

朝の連続ドラマ小説を毎日、毎日欠かさず観ております。

かれこれ10年。

娘が産まれて少し落ち着いたころ、コシノ三姉妹の母、小篠綾子さんの生涯を描いたドラマ『カーネーション』が放送されると聞いて興味が湧きました。

しかも、主題歌が椎名林檎さんだったので、一体どんなドラマなのかしら?と期待に胸膨らませて毎日録画し始めたのがきっかけです。

あれから10年。

録画したドラマを観ながら、朝食ではなく、夕食を食べるのが我が家の日課となりました。

朝の8時は、家族全員出動しておりますので。

10年間、月曜日から土曜日の夕食時は必ず、朝の連続テレビ小説を見るのが、うちのルーティーン。

たまに、録画機能の誤作動?なのか、理由は不明ですが、録画されていない曜日があったりして。

ルーティーンが狂うと、気持ちが沈むので、夕食の味も落ちる気がしています。

なので、朝8時からと、BSチャンネルで再放送している23時からのを2回録画しておく慎重派。

絶対に毎日観たいのです。

朝ドラは、殺人事件やらドロドロ不倫があるわけではありません。

『マーガレット』の中で、初めて主人公の不倫を描かれていましたが、そこはNHKってことで、「人に歴史あり」と思わせる程度の、サラッとしたもんでしたよ~。

朝ドラは、15分という短い時間が良いのです。

我が家の子供たちは、戦時中の状況を朝の連ドラの中で学んだと思います。

戦時中のシーンや、クライマックスになると、夕食中に毎回号泣。

大号泣しても、5分後には、「あれ?なんで泣いていたの?」ってすぐに忘れられるのが、朝ドラの良いところ。

主役に抜擢される俳優さんは、ドラマに、映画に、CMにと話題になるし、脇役にもキラリと輝く方ばかり。

朝ドラを夕食に観ることが、私の生活リズムになっているのです。

今回は、「おかえりモネ」

夏木マリさんが、カッコよすぎて萌え。

西島秀俊さんの気象予報士ぶりにも、萌え。

そういえば、ガーベラも西島秀俊さんの台詞に胸焦がしていたのを思い出す。

過去は振り返りたくない

しかし!!
たった一つ、気に入らないところがあるのです。

10年間見続けて思う事なのです。

いきなり主題歌から始まる日と、ドラマから始まる日があります。

主題歌から始まる日の場合、前日の続きからドラマはスタート。

しかし、ドラマから始まる時は、約1分間、前日のダイジェストが流れてから、主題歌へと繋がります。

番組サイドで色々と調整が必要なのは分かるんですけど、

昨日やったやつやん。

昨日拝見しましたよ・・・(-_-)

泣いた、泣かされた。

ドキドキした。

明日はどうなるの?と楽しみにしていたよ。

NHKだから、明日どうなるの?の期待は裏切らないから、安心しているけれど。

たいてい、思った通りの結果。

でもそれで良い。

変な裏切りや、期待を裏切るモヤモヤや、視聴者に考えさせる結末なんて、朝からいらないものね。

それでも、15分という短い時間の中で一喜一憂させられているのよね。

でも、毎日観ているんだから、昨日のやつはもういいのよ。

毎日、15分という短い時間で、「もう終わりか・・もう少し続きを観たいわ」という期待値大で見終わるわけで。

だから、最初の1分って大事なのよね。

早く先が観たいものだからさ。

歳を重ねてまで、じらされたくはない。

娘の嘘にまんまと騙され

主題歌前の最初の1分を観ている最中に

uchi
uchi

え?また?ダイジェストはやめてよ~。この1分でお話を進めてよ~(‘Д’)
総集編でやってよ~・・・。

ぶつくさ文句を言っていると、

1号
1号

ママ、それお年寄りへの配慮だよ。認知症予防とか。

uchi
uchi

そうだったの?
それなら仕方ないか・・・。
ママもいずれそうなるからさ~。他人ごとではいられないわ。

確かに、視聴者はお年寄りが大多数。

物語の区切りの良いところで、一度振り返っておく必要があるかもしれんな。

そうか、朝ドラ歴10年といえども、まだまだ若輩者。

そうやって、朝の連続ドラマ小説は続いているのかもしれない。

1号
1号

嘘だよ。

uchi
uchi

クソが!

娘のこういうところ、嫌いではありません。

毎日楽しく『おかえりモネ』を拝見させていただいております。

この先も、ずっと見続けるだろうと思っています。

そろそろ、雨が欲しい札幌でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました